資格を武器に!
見出し画像

資格を武器に!

こんにちは!

私たちは職業インタビューを通して、保育士・社会福祉士・児童ソーシャルワーカーの資格を持つ山口さんに、お話を伺いました!

Q・ご職業は?
A・以前は保育士、社会福祉士、児童相談所の職員などです。

Q・その職業に就くまでに、何か違う職業などはしましたか?
A・短期バイトをたくさんしていました!例えば、保育園の朝のバイトやスキー場のバイト、コンビニ、試験監督のバイトなど、たくさんしていました。

Q・何か持っている資格はありますか?
A・保育士・社会福祉士・児童ソーシャルワーカーの資格を持っています。

Q・高校卒業後の進路は?
A・四年制大学に進学しました。

Q・大学受験で大変だったことは?
A・高校時代、バレーボール部に入っていて、部活と勉強の両立が一番大変でした。

Q・実際に仕事に就いて、大変だったことは?
A・特別支援学校にいたとき、支援が必要な子供たちが、ほんの些細なことができても、親御さんに伝えることが本当に大変でした。分かってくれない親御さんも少なくはなかったので…。

Q・反対に、良かったと思うことは?
A・子供の相手をする仕事なので、子供の成長を感じたときがよかったと感じますね。

Q・失敗したことは?
A・たくさんあります!やっぱり、子供の後ろには保護者の方々がいるので、保護者がどう思うかが大切です。

Q・どういう人が向いていると思いますか?
A・どんなに苦手な方でも見捨ててはいけない心が必要です。見捨ててしまうと、その方がどうなるか分からないので…。

Q・最後に人生の先輩としてこれから就職していく高校生へアドバイスを!
A・何でも経験しろ!!!!!!!!!!!!


今回山口さんにお話を聞けて良かったです😊職業は、知っているのも多かったけど、実際に働いてる人のお話を聞くことで、その職業のことを、もっと知ることができました。
山口さん、ありがとうございました!!!!

画像1


文京区小石川発祥の、淑徳SC中等部・高等部です。 120年の歴史を誇る、わが国屈指の女子教育の伝統をお伝えしていきます。